桜咲車両工場の別館。 工作記録を中心に、東三河から鉄道まみれの日々をお送りします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
バタバタとしたお盆休みを挟むなどして、更新日がいつも通り開いてしまいました。

北海道旅行最終日の模様を書きまして、このシリーズを終えたいと思います。

▲ついに復活した「大雪」と「ライラック」の並び @旭川駅
旅行2日目の夜はオホーツク3号の車内で更けていき、札幌を出てから5時間半。
定刻の23時ちょうどに列車は網走へと到着。

車内では買い込んできた弁当とおビール様、デザートまで堪能した後にしこたま寝て、それでも終着駅には着いていないんですから北海道の広さを改めて感じさせられます。

我々の乗った自由席はガラガラで、乗っていた1号車は途中で自分を含めて乗客2名になる状態。
旭川や上川あたりまでは混んでいますが、オフシーズンに網走まで乗り通す人も少ないのでしょうね。

網走に到着後はすぐに線路沿いのホテルへチェックイン。
乗って来た列車が庫に引き上げたのを見届けてから、就寝しました。


▲北見行き4654D(キハ54-524)
もはや毎月の事ですが、気付けば月も明けて8月になってしまいました。
6月に北海道へ行ったのがもはや遠い過去のようです。


▲2日目夕方は苗穂ウォッチング

キハ54の加工も少しずつ進めていますが、北海道旅行の話にもう暫くお付き合い下さい。
北海道旅行の続き、第3回。
フラノラベンダーエクスプレス3号に乗車し、一路富良野を目指します。

https://www.jrhokkaido.co.jp/travel/furano_sum2017/train.html


▲滝川から根室本線へ。根室線側の出発信号に従って出発。
北海道旅行の記事を続けます。
今回は旅行2日目の午前中の話。


▲新塗装のキハ261「スーパーとかち」と789-0ライラック
この並び、未だに見慣れません。特に789-0のライラックには違和感ばかり…

▲毎度おなじみ南千歳駅で時間調整

毎度唐突ですが、6月上旬に北海道に行ってきました。
いつも通り飛行機で向かうのですが、今回は珍しく成田からバニラエアJW905便での千歳入り。

その理由は「バニラエアひがし北海道フリーパス」を使うため。
LCCによる旅客誘致施策に乗ってみよう…などという事は無く、週末で訪れるには色々と丁度いい塩梅のフリーパスなんです。

--※PDFです※-----------------
本州方面から道北・道東へおトクにお越しください!!
~「LCC」とタイアップした「JRフリーパス」を発売します~

-----------------------------
前回記事で京阪本線での撮影を終えた後、普段とは異なり宇治線へと方向転換。
雲が非常に多い微妙な天候ではあったものの、当初の予定通り奈良線の撮影を敢行しました。


▲到着後一発目は221系のトップナンバー、NC601編成
気付けば2月も間もなく終わりですね。
バタバタとゆっくりする間もなく駆け抜けてしまった感じです。

…毎月月末になるとそんな事を考えている気もしますが(苦笑

さてさて、「たまでんクラブblog」の方で谷風氏が記事を順次アップしておりますが、ダイヤ改正前の土日に京阪電鉄まで撮影に行ってきました。
狙いはやはり5000系。谷風氏に自慢されていつか見に行きたいとは思っていたのですが、ダイヤ改正で見られなくなってしまうという事が発覚。

平日夜だけ、となると滅多なことが無ければ行く事が出来ないんですよね。
平日限定の運用となると機会はグッと下がってしまいます。

今回は機会を得てやっと見に行く事ができました。


▲5000系第4編成が充当された快速急行樟葉行


プロフィール
HN:
なべTEA
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「たまでんクラブ」中京支部会員。

鉄道メインながら模型全般を趣味に。
Nゲージは北海道型車両全般、長野車両全般、東急電鉄、北関東の車両を収集・製作。ディーゼル車が大好物。
そのほか:隧道、橋梁、ミリタリー系(航空機・艦船・車両問わず)...etc.
Google Ad
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
オススメ
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ