桜咲車両工場ブログ支区

桜咲車両工場の別館。 工作記録を中心に、東三河から鉄道まみれの日々をお送りします。

キハ47+α、完成
と、いうわけで(?)、無事にキハ47&お題の車両を運転会に間に合わせる事ができました。

※お題の車両については明日夜に更新予定。

今回のお題は「先頭車化改造」な訳ですが、その牽引車とするべく手を付けたのが今回のキハ47-143。



ファルベの朱色5号を塗り、一部標記を入れて一応の完成です。

珍しく西日本のDC、しかも鳥取の車両ですから私のラインナップとしては異色中の異色です(笑
所属標記については、後日入手し次第貼り付けてあげる予定。やはりこれを入れないと完成とは言いづらいし、個人的にも物足りなさを感じますからね。

メインの車両の手すり等を金属パーツとしたもんですから、相方となるキハ47についても手すり植え替え、ワイパー取り付け、前面ガラス交換を行っています。

手すり・ワイパー無しガラス共にトレジャータウンさんのパーツを使用。
パーツの充実具合にはいつも助けられていますね。特に製品の前面ガラスはワイパー付きで整形されているため、トレジャーさんの製品設定はありがたいですね。

もちろん製品のままでも、そのまま遊ぶには充分な表現であると思いますが。

パーツ別体化で引き締まったお顔を見てると、大量に転がってる&未加工のキハ40たちも同じ加工をしてあげたくなってくる、という悪循環?好循環?に陥りそうです(笑

コメント

コメントを書く