桜咲車両工場の別館。 工作記録を中心に、東三河から鉄道まみれの日々をお送りします。
[370] [369] [368] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359]
こんばんは。

今日、久々に模型屋さんを覗いたところTOMIXのT10コンテナが発売になっていたため、1箱だけ購入してきました。

実物が埼玉県大宮市の鉄道博物館に保存されているので見覚えある方も多いでしょうね。

国鉄時代に24個が製造され、コンテナ側面の標記通り(動)植物性硬化油(やし油やラード、大豆油など)の輸送に使われたようです。

ネットで得た情報なので、皆様でもお調べいただけたら、と思います。

限られた線区での使用だったようですが、調べた限りでは北海道内で撮影された記録もあったため購入に至りました。
どこで使われていたか、まったくの謎ですが…f(^^;

製品は24個のうちの15番と22番ということで、標記が台枠に印刷されています。

形が特徴的なコンテナですし、貨物列車の良いアクセントになりそうですね。



…それにしても。
繊細なディテール&きれいな印刷と引き換えにえらい値段になりましたね。
コンテナ2個で1000円(量販店割引で840円で購入しましたが)とは驚きました。

国鉄コンテナを買う年代層は多少高めでしょうし、その意味でメイン購買層に大した影響はないのでしょうが…ちょっとびっくりしてしました。





コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


プロフィール
HN:
なべTEA
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「たまでんクラブ」中京支部会員。

鉄道メインながら模型全般を趣味に。
Nゲージは北海道型車両全般、長野車両全般、東急電鉄、北関東の車両を収集・製作。ディーゼル車が大好物。
そのほか:隧道、橋梁、ミリタリー系(航空機・艦船・車両問わず)...etc.
Google Ad
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
オススメ
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ