桜咲車両工場ブログ支区

桜咲車両工場の別館。 工作記録を中心に、東三河から鉄道まみれの日々をお送りします。

怪しい車ができました
昨夜携帯から更新しました上田電鉄のまるまど祭りの件はホームページの方で旅行記として更新しました。
携帯からの閲覧者の方には申し訳ないですが、どうぞパソコンから見てみてください。
以下のURLからどうぞ!!
http://srcfactory.ninpou.jp/ueda-marumado.html


さて、今日は数日前から極秘に思いつきで製作していたある"ゲテモノ"車両を作っていました。

20091004230458.jpg









鉄コレ第一弾の銚子電鉄デハ501から改造した「上田電鉄風コンテナ電車」です。
左側の乗務員扉後ろの窓をまるまどにしてゲテモノ具合をアップさせても良かったのですが、さすがに思いとどまりました。
同じく鉄コレ第一弾に入っていたモハ2321にTOMIXのコムを牽かせてもなかなか味がありイイのですが、短い車体をいじくっているうちについムラムラしてしまい…気づいたらこんなことになってしまいました。
塗装はまるまどりーむ号作製時のそれとまったく同じです。

車体長は12m級と変えずに、客室部分ほ9割方切除することで普通のコンテナが2個、20ftコンテナが1個載るようにしました。なぜ20ftかというと…

20091004230810.jpg









↑こんなことをするためです。
めっさ違和感w

ちなみにまだ社紋を入れてなかったり、形式が決まってなかったりするので"完成"には至っていません。
どうせモハ5250型を完成させる時に必要になるのでインレタを仕入れてきたいところ。

形式は…モニorモコ2323でしょうか。車両自体は国鉄の「クモヤ22001」が手本だったりするのですが、地方私鉄ということでなかなか決断できません。
さて、どうしようかしら。。。

コメント

コメントを書く