桜咲車両工場の別館。 工作記録を中心に、東三河から鉄道まみれの日々をお送りします。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
桜も散り始めて来た地域も多いですが、まだ寒かった3月初頭の話が続きます。
最後はこれまで撮って来たS11編成とED5001の以前の写真です。

…といっても現役自体を撮っているはずもなく、須坂駅構内で留置されている姿ばかりです。


▲車庫側の留置線に留め置かれていた頃 2012.9.8
2017/3/5(日)に開催された長野電鉄「S11編成&ED5001形お別れ会」。
今回は会場で撮影した写真をいくつか。


▲4番線に据え付けられたN6編成&S11編成
2017/3/5(日)に開催された長野電鉄須坂駅での「S11編成&ED5001形 お別れ会」。
長野電鉄へは足が遠のいて久しく、突如舞い込んだお別れ会開催の報に驚きつつも最期となれば行かねばならぬと急遽長野入りしてきました。

※いつも通り行ってから半月以上経ってる点についてはツッコんではいけません。


▲入換に使われたN6編成(左)と所定の位置から動かなかった元O6編成(右)


▲村山駅で並んだ8500系T4編成(右)と3600系L2編成

朝陽駅から乗車した列車で佐倉瑞穂氏と合流、次の撮影地の村山橋へと向かいました。


もはや「ちょっとそこまで」なんて感覚になってきていますが、長野に行ってきました。
今回は珍しくしなの25号で金曜夜から長野入りし、土曜早朝から活動開始です!



▲早朝6時半の長野駅改札、さすがに人の気配ほとんどなし。


記事を完結する前に年が明けてしまいました。
そして気づけば1月も半分終了。

早いものですね。



さてさて。
長野電鉄2100系E1/E2編成加工の続きです。

まずは車体をマスキングして屋根のウェザリングです。
E1編成はN'EX塗装のままですので、オデコの黒部分も残して車体をマスキング。
E2編成は塗り直されたオデコと信号炎管カバーをマスキングで隠してから汚しています。

実写の写真を見る限りは屋根の汚れ具合はほぼ同じくらい、でしょうか。

いつも通りダークグレーとブラウンの2色でのウェザリングです。


下りゆけむりを撮影後、信濃竹原~湯田中駅での撮影を打ち切り。
タクシーで急ぎ湯田中駅へと向かい、折り返しの特急ゆけむり号へ乗車しました。

なんとなくズルしてる気もしますが(笑)、要所要所で使う分にはアリかもしれませんね。

既に仕事始め前日になってしまいましたが…
2014年、今年もよろしくお願い致します。

今年1年、(積んでいる)何から作っていくか。
また、どんな製品が出てくるのか。
非常に楽しみですね。


▲信濃竹原~夜間瀬 2100系E1編成「スノーモンキー」

さてさて。
新年明けて早速ですが、長野詣でに行ってきました。




プロフィール
HN:
なべTEA
HP:
性別:
男性
自己紹介:
「たまでんクラブ」中京支部会員。

鉄道メインながら模型全般を趣味に。
Nゲージは北海道型車両全般、長野車両全般、東急電鉄、北関東の車両を収集・製作。ディーゼル車が大好物。
そのほか:隧道、橋梁、ミリタリー系(航空機・艦船・車両問わず)...etc.
Google Ad
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
オススメ
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ