桜咲車両工場ブログ支区

桜咲車両工場の別館。 工作記録を中心に、東三河から鉄道まみれの日々をお送りします。

長野電鉄S11編成&ED5001お別れ会~その1
2017/3/5(日)に開催された長野電鉄須坂駅での「S11編成&ED5001形 お別れ会」。
長野電鉄へは足が遠のいて久しく、突如舞い込んだお別れ会開催の報に驚きつつも最期となれば行かねばならぬと急遽長野入りしてきました。

※いつも通り行ってから半月以上経ってる点についてはツッコんではいけません。


▲入換に使われたN6編成(左)と所定の位置から動かなかった元O6編成(右)
当日は東京駅から始発の北陸新幹線かがやき501号に乗車、7:40には長野入りして活動開始。

 

▲3600系L2編成 @村山橋

以前と変わらず朝の須坂~長野一往復にはL2編成が充当されていました。
L1・L3編成が一気に廃車となり存廃にやきもきしましたが、目立った車両の動きがない現状では暫く安泰なのでしょうか。
少しでも長く活躍してくれれば良いのですが…


▲3500系N7編成 @村山橋

この日はN7編成・N8編成が須坂~長野の区間運用に入っており、いつもよりちょっと贅沢な感じに。
T6編成が撮影会に駆り出されてたのも一因でしょうか。


▲留置中のL2編成 @須坂駅

朝の一往復を終えたL2編成は速攻で車庫へと取り込まれ、私が須坂に着いた頃には定位置でお休みモード。
やはりL2編成を撮るには早朝から来るほかなさそうです。



イベント会場をよそに跨線橋に上ると…
最近は全然見ることが出来なかった10系の屋根が拝めました。
O6編成のパンタ撤去部分の造形もよく分かりますね。

この記事を書いてる頃合いにこのアングルで見られればもっと楽だったのに…というのは野暮ですね(笑

お別れ会の内容自体は次の記事でまとめることとしまして。



撮影会も終盤を迎える頃合いになって、長野行としてO2編成が出庫。
貴重な非冷房車の3500系です。

この日はこれに乗車して撤収としたのでした。
次回は、お別れ会会場の様子をアップ予定です。

~つづく~


コメント